予算だけじゃない!結婚式場の選び方のコツ

まずは招待する人数を把握

結婚式場選びで意外と重要なポイントとなるのが、ご招待するゲストの人数が総勢何人になるかです。結婚式場にはいろいろなタイプがありますが、場所ごとに収容可能な人数がだいたい決まっており、人数オーバーしてしまう場合はもちろん困りますし、逆に大きな式場に対して参加する人数が少なすぎるのも問題なのです。参加者の人数が決まると 候補となる式場がかなり絞り込まれて選びやすくなりますので、まずは招待するゲストの人数から把握しましょう。

予算と相談しながら式場タイプを決定

どの地域で式を挙げるかを決めて、ご招待するゲストが決まり総勢何名ぐらいかが分かったら、 利用可能な結婚式場はかなり絞られてくるはずです。どんな式場があるか確認しながら式場タイプ を選びましょう。立地条件も良く、スタッフのサービスが優れているホテルウエディング、料理が美味しく貸切で利用できることの多いレストランウェディング、結婚式を専門とした設備やスタッフが頼りになる専門式場など、様々なタイプがあります。

日程で割引があるか確認しよう

結婚式を挙げる日程も予算に大きく影響しますのでしっかり選びましょう。一年の中での時期で考えると、8月と1月は結婚式を挙げるカップルが少ないため、式場の割引プランが適用される場合が多くなります。また仏滅の日を選ぶとやはり予算が安く済むことが多いため、縁起をそこまで気にしないならば有力候補ですよね。式場の予算が安く済めば、それだけお料理や引き出物を豪華にしたり、新生活のために使うことができますので、結婚式場の割引プランを活用しましょう。

名古屋の結婚式場で式を挙げる予定があるなら、理想的な条件を明らかにしましょう。挙式スタイルはもちろん、結婚式場の規模から選ぶこともできます。